【和菓子材料】よもぎはどこで手に入れるのか?

yomogidango-main2

本日、ukishimania.netで「よもぎ団子」のレシピをアップしました。ぜひご覧ください。http://ukishimania.net/yomogidango-recipe/

ところで、よもぎ団子のよもぎはどこで/どうやって手に入るのでしょうか?昔は「野原に摘みに行く」のが普通。私も母からそんな話をよく聞いていました。しかし、現在の街暮らしでは、なかなかよもぎが生えているところと言ってもねぇ、そんな野原も無いですし・・・

そんな時便利なのが、乾燥のよもぎ。製菓材料店などで販売され、1年中手に入ります。ただし、重曹を使っているためか、やや色は青緑色。自然な緑ではないです。ただし問題はありませんので。

あとは、生のよもぎを手に入れる!ただし季節限定です。3月はまだ市場にも少なく、4月以降ならおそらく大丈夫。ネット通販でも購入できるので「生のよもぎ」と検索してみてください。いくつかお店が出てきます。

私のように、ちょっと早めによもぎを手に入れたい、という方におすすめなのが「沖縄産よもぎ」

今回は「かのう沖縄」さんで購入しました。本州では出回っていない頃でも、沖縄にはよもぎがあります。

(かのう沖縄さんでは、注文後すぐにクール便で発送してくれます。ありがたい)

沖縄ではよもぎは「フーチバー」と呼ばれ、サラダやヤギ汁、雑炊など普段の食卓でよく食べられているとのこと。

実際に届いた沖縄産のよもぎは、みずみずしくて、苦味も少なく、サラダとして食べたいたい程。ちなみに品種はニシヨモギといって、本州のものとは少し異なるそうです。

ぜひ、よもぎを買って、週末はよもぎ団子作ってみませんか。

yomogi1

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です