2021年11月メニュー

2021年11月レッスンのご案内です。

季節の和菓子は「メレンゲを使った和菓子」、基本のあんは「白あん」、基本の和菓子は3回目の「饅頭・膨張剤」です。

11月も皆さまのお越しをお待ちしております。


季節の和菓子:メレンゲの和菓子(淡雪羹とふわふわ雪平餅)

富山の銘菓、玉天と鹿の子餅を目指し、研究しました
富山を代表する和菓子「玉天」「鹿の子餅」「月世界」。3つに共通するのは卵白のメレンゲが使われていること。

富山はメレンゲが好きなのか?あるいは何か背景があるのか?詳細は不明ですが、メレンゲが作り出す独特の食感にはハマります。

何とか玉天と鹿の子餅を手作りできないか?と研究を重ね、レシピが出来上がりました。

玉天は淡雪羹を作り卵黄でコーティング、六面を焼きます。食感はマシュマロのような、でも寒天なので歯切れがよく、卵黄をつけて焼くので玉子焼きのような味も。何とも不思議なお菓子です。

鹿の子餅は、求肥を鍋で練り上げ、出来るだけ多くのメレンゲを加え、雪平餅を作ります。驚きのふわっふわっともちもち感。これはメレンゲでなければ実現できないもの。中にはアクセントに甘納豆を入れています。

メレンゲの作り出す、独特の食感の和菓子を体感してみませんか?

【費用】 7,000 円

【日時】
11月11日(木)10:00~12:00
11月11日(木)14:00~16:00
11月13日(土)10:00~12:00
11月14日(日)10:00~12:00
11月14日(日)14:00~16:00

【定員】4名様

持ち物、お支払い、キャンセルについて→

【ご予約】
STORES 予約 から予約する

基本のあん:白あん(カステラ饅頭)

白あん作りを習得
白あん作りの工程を最初から最後まで行なうレッスン。豆の戻し方から、ゆで方、漉し方、砂糖を加えてからの練り上げまで、丁寧にお伝えします。レッスン受講後はご自宅でもすぐに作れるようになりますよ。

カステラ饅頭も作ります(お一人様4個)
白あんを使った和菓子として、カステラ饅頭も作ります。カステラ饅頭とは白あんの焼き饅頭(栗まんじゅうなど)の基本。応用が利くので、作り方を知っておくと役立ちます。

あん作りの基本を学びたい方にオススメのレッスンです。

【費用】 7,000 円

【日時】
11月13日(土)14:00~17:00
11月25日(木)14:00~17:00
11月28日(日)14:00~17:00

【定員】4名様

持ち物、お支払い、キャンセルについて→

【ご予約】
STORES 予約 から予約する

和菓子の基本3:饅頭・膨張剤について

和菓子の基本を学ぶ4回シリーズ。3回目は膨張剤
和菓子の基本を学ぶと、和菓子作りが楽しくなりますよ。3回目は重曹やベーキングパウダー、イスパタについて学ぶ講座。各膨張剤の特徴や違いを覚えると、和菓子作りに役に立ちますよ。

実習は、饅頭を2種類作ります。重曹で膨らませる「黒糖饅頭」と山芋で膨らませる「薯蕷饅頭」です。それぞれ4個ずつ作ります。あんの包み方の練習も行います。

【費用】 7,000 円

【日時】
11月25日(木)10:00~12:00
11月28日(日)10:00~12:00

【定員】4名様

持ち物、お支払い、キャンセルについて→

【ご予約】
STORES 予約 から予約する