最近食べた和菓子から

時間を見つけては、美味しい&面白い和菓子を探し求めて歩いています。

最近購入した和菓子の中から、いくつかご紹介~

 

1. 仙太郎さんの出世地蔵六方焼き

何とも幸せな気持ちになる六方焼きです。

銀座・三越の限定販売。焼き印のお地蔵様は、三越の屋上にある出世地蔵尊です。

中はこしあん入り。香ばしく焼かれた六方焼き生地は、甘くて美味しいですよ。

手土産にもおすすめ。気分がやや落ち込んだ時なども、このにっこり顔を見ていただくと、気分が晴れます。

 

2. 榮太樓さんのカカオどらやきの中にミルクといちごの羊羹入り

先日、日本橋三越で行われた「全国銘菓展」にて購入した和菓子。見た目のインパクト大です。

どらやきはしっとり生地。カカオの濃厚さもあり、美味しくいただきました。羊羹もミルク、いちごそれぞれに美味しかったです。

普通のどらやきのように、生地とあんをかぶりついて食べることができず、生地と羊羹を別々に食べてしまいました。食べ方を間違えたか・・・ハーモニーを楽しめず。

 

3. 東京駅地下の紀ノ国屋スーパーで見つけた、東北の和菓子

びっくりな和菓子を3種類見つけました。たらどら、つや姫のリ・オレ(ライスプディングかな?)、昆布バー

たらどらは、まささかのどらやきに鱈入りです。チャレンジングな商品。お味は内緒。機会があったら食べてみてください!

昆布バーは、腹持ちのよいクッキーバー。一本で結構お腹がいっぱいになります。やや昆布の味や食感は分かりませんでしたが、ざくざくとした食感が美味しかったです。

つや姫リ・オレはお米をミルクで煮たもの。イギリスのライスプディングに近いですね。こちらは好みが分かれるかも・・・美味しくいただきました。

 

美味しいor面白い和菓子に出会ったら、ぜひ教えてくださいませー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です