【お悩みQA】団子がうまく出来ない…

皆さまからお寄せいただいた、和菓子作りのお悩みと回答を公開します

和菓子作りの参考にしていただけると幸いです。

今回のお悩みは、団子です。

Q. 団子を作りましたが、形がうまく出来ません。どうずればきれいに出来るのでしょうか

団子にはいろいろレシピがあります
・上新粉のみで作るレシピ
・上新粉と白玉粉を混ぜて作るレシピ
・だんごの粉を使うレシピ
・豆腐を入れるレシピ
など

おそらく、形が上手くいかないのは、上新粉のみで作るレシピだったのかと思います。

上新粉レシピは最もオーソドックスなもので、和菓子屋さんも上新粉と湯で団子を作られています。

上新粉で作ると、生地にあまり柔らかさはなく、むしろ固め。それゆえ、上新粉の扱いに不慣れだと、形を作るのが難しいのです。

では、どうすれば上手く作ることが出来るのでしょうか?

おすすめしたい解決策は、次の2つ

1. 上新粉に白玉粉を混ぜること
2. 丸い形を作ってから、ゆでること

白玉粉はもち米から作られた粉。上新粉に比べ柔らかさがあります。

上新粉に白玉粉を混ぜることで、団子の生地は柔らかくなり、扱いやすくなります。

さらに、生地を丸めてからゆでることで、形も崩れず、真ん丸な団子を作ることができますよ。もっちり柔らかい団子になります。

詳しい作り方は、「みたらし団子の作り方」にてご紹介しています。

団子がうまく出来ないとお悩みの方、ぜひ挑戦してみてください。