【QA】ぼうず鍋の汚れの落とし方

皆さまからお寄せいただいた質問にお答えするこのコーナー、

今回は、ぼうず鍋の汚れの落とし方についてです。

「小豆をぼうず鍋でゆでると、どうしても黒い線が残ってしまいます。洗剤をつけてスポンジでこすっても、なかなか落ちてくれません。どうすればよいのでしょうか?」

というお悩みをお寄せいただきました。
そうなのです。どうしても下記写真のような黒い線が残ってしまいます。

では、どうすればよいのか?

お掃除には「クエン酸」をお使いください。

クエン酸とは、レモンや梅干しなどに含まれる酸の一つ。酸なので、アルカリ性の汚れ落としに最適なのです。

 

【クエン酸を使った、ぼうず鍋のお掃除方法】

1. 鍋に水とクエン酸を入れ、火にかけます
(水は、必ず黒い線より上まで入れてください)

2. 沸騰してしばらくすると、汚れが落ちます。
汚れが落ちたら火を止めて、もう一度スポンジでよく洗い、終了です

クエン酸はポットの水あかのお掃除などにも使え、台所のお掃除には必須のアイテム。

ちなみに人間の体にもクエン酸は大切な栄養分なのです。クエン酸を摂取すると、疲労回復、血液サラサラ、美肌などに効果があります

クエン酸はドラッグストアなどで購入できます。常備しておくと便利です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です