夏におすすめのずんだあん(枝豆あん)。作り方は簡単!レシピをご紹介します

edamame-an10

梅雨前ですが、夏を思わせるような陽気が続きます。そろそろ野菜も夏野菜の時期になってきました。

夏に旬を迎える野菜の一つに「枝豆」があります。塩ゆでした枝豆にビールの組み合わせはサイコー。いやいや、今日はお酒のおつまみではなく、あんこのご紹介です。

枝豆で作るあんこが「ずんだ餡(あん)」です。

仙台名物のずんだもちで有名ですね。ずんだもちは、お餅にずんだ餡をのせたもの。見た目は鮮やかな黄緑色で、食べるとまさに”枝豆の味”。豆のつぶつぶ感もあり、とても美味しい和菓子です。

ずんだ餡の作り方はとても簡単です。調理時間はわずか15分。ただし、日持ちしませんので、おすすめは少量を作ってその日に食べきってしまうこと

材料は、枝豆と砂糖のみ(何とシンプルなことか)。ずんだ餡で枝豆のみずみずさと美味しさを存分に味わってくださいね。おすすめの食べ方は・・・ずんだ餡だけをお召し上がりください!

レシピは下記のサイトでご紹介しております。枝豆が旬の夏に、ぜひお試しください。

http://ukishimania.net/zundaan-recipe/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です