桜あんのレシピをアップしました

sakura-an5

春のあんこ「桜あん」のレシピをアップしました。
桜の開花に間に合ってよかったー(東京はすでに開花しましたが…)

桜あんは、あんこに桜の花や葉の塩漬けを加えて、ピンク色に染めて作ります。桜の香りがして、またほんのり塩味が効いているところがおいしさのポイント。ちなみにあんこは、白あんを使います。

桜あんを手作りしたら、ぜひお花見にもっていきましょう。桜あん団子でもよし!どら焼きでも、大福でもよし!和菓子を作る時間がなければ、バケットなどのパンやクラッカーにのせても美味しいですよ。

桜あんのレシピ
http://ukishimania.net/recipe-sakuraan/

桜あんは、教室にご参加の皆さまにも大好評です。よもぎ団子の会や、どら焼きワークショップなどで、頻繁に登場しています。教室では、桜の花を入れた桜あんをお出ししています。桜の花を使うのは珍しいそうで、葉を使う方が一般的には多いです。

なぜなら、葉の方がいくぶん手間がかからないためかと。花を使う場合は、額などを取り除かねばなりません。一つ一つ丁寧に行うのはやはり手間がかかります。しかし、花の方が桜あんの見た目は断然キレイ。面倒だとわかっていても、やっぱり花を使った桜あんをおすすめしたいです。

ぜひお試しください。

なお、桜の花や葉の塩漬けは 、 製菓材料店などで購入できます。でも海外にお住まいの方だと現地での入手は難しいですね。ぜひ日本に一時帰国の際にお買い求めください!製菓材料店なら、一年中に入手できますので。賞味期限も長いですし。

sakura-an6
どらやきワークショップ
(お好きなあんことイチゴを入れて、どら焼きを作りました)

sakura-an7
よもぎ団子の会にて。
(よもぎ団子と、みたらし団子、そして桜あん団子)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です