【レシピUP】カステラ饅頭の作り方

白あんを作ったら、ぜひ「カステラ饅頭」を作ってみませんか。

材料は、卵、薄力粉、砂糖、重曹、あれば蜂蜜、そして白あん。

作り方は、材料を混ぜ、生地を30分ほど寝かせた後、あんを包み、オーブンで焼いて作ります。

焼き立てはさっくり、半日後はしっとりします。その変わり様は驚くほど。焼き立ても美味しいけど、やっぱりしっとりしてからの方がいいかな。

賞味期限は3~4日。和菓子の中ではかなり長い方です。もちや団子などはほぼ当日消費ですから。

ちなみに、カステラ饅頭の発祥は静岡・浜松市や福岡・大牟田市だとか。九州北部は長崎シュガーロードの影響で、千鳥饅頭やひよこなどの銘菓がありますね。

ぜひお試しください。

カステラ饅頭のレシピはコチラ
https://ukishimania.net/recipe-castellamanju/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です