中あん用の火取り方をご紹介しています

先日のレッスンにて、あんの具体的な火取り方法についてご質問をいただきました。

火取りとは、水分を飛ばすこと

生地であんを包む場合、あんが柔らかいと、うまく包めません。

例えば、わらび餅で包む場合

紅白饅頭で包む場合

よもぎ餅で包む場合

特にあんを冷凍し解凍すると、水分が出て柔らかくなり、

そのままの柔らかさで包むのは、至難の業。

 

そこで水分を飛ばすことで、あんを適度な固さにしてから、包みます。

 

今回は、私がいつも行っている鍋での火取り方を、動画と共にご紹介しています。

ぜひご参考にしていただけますと幸いです。

あんの火取り方(水分の飛ばし方)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です