個人起業のススメ

最近は、開業や起業についてお問合せをいただく機会が増えました。また、教室にお越しの方で、個人起業にご興味ある方も多くいらっしゃいます。

個人起業、おすすめしますよ。

なぜ、おすすめか?

それは、自分自身で稼ぐ力が身につくからです。

これからの時代、どうなるかなど分かりません。今年のコロナ禍のように、突然仕事が無くなることもあります。

しかし、稼ぐ力があれば、浮き沈みはあれど、何とかなるもの。これからの時代に、自分で稼ぐ力は必須です。

 

私自身、教室を開業して4年が経過しました。今は教室だけで生計を立てています。

実際のところ、個人起業の生活は不安定。月々の収入はバラバラ。お客様が多く来られる月もあれば、今年のように人数を減らさざるを得ないこともあります。

それでも何とかなっています。やや綱渡りの生活ですが、起業して本当に良かったと思っています。

迷っているなら、起業してみましょう。

 

今回は、個人起業に必要な考え方3つをご紹介します。

この3つの考えを柱に、4年間事業を行ってきました。今も継続できているのは、お客様のおかげと共に、3つの考えをベースにしてきたことが良かったと考えています。

ぜひご参考にしていただけると幸いです。

 

個人起業に必要な考え方3つとは?

ニーズを探す

個人起業を考えている方は、まずは人のニーズを探すことをおすすめします

事業は相手がいて、成立するもの。誰かのニーズを満たすことで、初めて対価が発生します。

自分の好きなことや得意なことで起業するにしても、それが誰かのニーズとマッチしていなければなりません。

和菓子教室は、和菓子を習いたい人がいるから、成立するビジネスです。教室業に関わらず、製造業、サービス業、飲食業、何でもそうです。

周りの方でもいいし、あるいは自分自身の経験で、ニーズはありませんか?もしくは、よく人から頼まれることや、アドバイスを求められることはありませんか?

 

情報は惜しみなく提供する

自分の経験や学んだことで、誰かの役に立つ情報は、惜しみなく提供することをおすすめします。

これから事業を始める方、存在を知ってもらうためにも、情報を出し続けましょう。発信しなければ、見つけてもらうことは出来ません。

なお、情報とはお客様に役立つものであり、個人的な情報を出す必要はありません。あくまでも事業に関するものです。

 

リピーターさまを大切にする

最初は、新規のお客様を獲得する必要がありますが、いつまでも新規顧客の集客を行うのは大変なこと。

そこで重要なのが、リピーター様です。なるべく長くお付き合いいただけるよう、施策を考える必要があります。

あんこラボも、リピーター様でもっているようなもの。リピーター様には感謝の気持ちでいっぱいです。

多くの新規顧客を獲得するよりも、少なくても長いお付き合いの出来るリピーターを獲得する方が、事業は長続きしますよ。

以上です。

 

なお、現在お勤めの方には、会社を辞めての起業はおすすめしません。副業で始め、軌道に乗ったら、会社を辞めることをおすすめします。

私も経験しましたが、収入が得られない間は不安が先行し、事業もうまくいきません。二足のわらじは大変ですが、安定した収入を得つつ、副業で頑張る方が、絶対にうまくいきますよ。

あとは、一歩踏み出すこと。踏み出さなければ、何も始まらず、止まれば、すべて止まります。

個人起業はすべて自分次第。やりがいも、満足感も、責任も、失敗もすべて自分次第。だからこそ面白いですよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です