【煮豆研究会⑥】花豆の甘煮のレシピ完成

前回に引き続き、花豆の甘煮です。

今回は花豆の柄を残すため、圧力鍋を使用。

圧をかけること約40分。柔らかくほっくりと炊きあがりました!

他の豆にはない、大きさとほっくり感。花豆の美味しさを味わうなら、やっぱり甘煮がおすすめです。ちなみに花豆自体に味があり、甘く美味しいので、甘煮の砂糖も少々控えめにしています。

レシピは下記をご覧ください。

花豆の甘煮の作り方

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です