【ワークショップ】7/27(土)夏休み 子供和菓子教室~どらやきと練りきり~

2019年7月は親子で楽しむ和菓子ワークショップをご用意しました。夏休み特別企画。

普段、お子さんと一緒にお菓子を作る時間がない…という方、ぜひこの機会に親子一緒に和菓子を作ってみませんか?大人も和菓子作りが楽しいのですから、子供さんだって絶対に好きになるはすです!

 

親子で楽しむ和菓子ワークショップ

あんこラボにお越しのお客様からもよく伺います、お子さんのあんこ好き・和菓子好き。

「持ち帰った和菓子を喜んで食べた」や「うちの子はあんこと抹茶が好きで」などなど。嬉しいコメント。大人に負けず、あんこ・和菓子好きのこどもさんも多いのです。

だから和菓子を食べるだけでなく、和菓子作りに挑戦することで、もっと和菓子が好きになるかもしれませんし、隠れた才能が開花するかもしれません!

ワークショップでは、どらやき(3個)と練りきり(2個)を作ります。

どらやきはもっとも馴染みのある和菓子の一つ。そして練りきりは作るのが楽しい和菓子の一つです。

夏休みの思い出に、あるいは夏休みの宿題の自由研究のテーマに、お子さんと共同作業で和菓子作り体験してみませんか?

 

和菓子ワークショップの内容

①どら焼き作り

どらやきは、生地を作るところから始め、寝かせて、ホットプレートで1枚1枚焼きあげます。ホットケーキと似ているけれどちょっと違う、和菓子ならではの作り方。

どらやき作りの道具は、本格的などらさじや真一文字ヘラを使います。これは実際のどらやき職人さんも使用しているものと同じ。どらやき職人の雰囲気が体験できて、とても楽しいですよ。

どらやきのあんは、おいしい手作りのつぶあんをご用意いたします。

②練り切り作り

練りきりは、どらやき生地を寝かせている間に、夏らしい「うちわ」の形の練りきりを作ります。とっても可愛らしい形に仕上げていきます。

③ご試食

レッスン終了後は、みなさんと一緒に出来立て和菓子のご試食となります

 

講師のご紹介

今回の講師は、フランス・ドールで和菓子を作る飯田奈央子さん。フランスのお店で手作りのどらやき他和菓子を販売されています。飯田さんの美味しいどらやきと練りきりを一緒に楽しく作りましょう。

※飯田さんプロフィール
製菓学校を卒業後、パティスリー、カフェ、ブーランェリー勤務を経て2012年渡仏。 フランス、ブルゴーニュフランシュ・コンテ州のドールにある和食レストラン IIDA-YA でサービス、パティシエとしての勤務を経て、2018年より同系列店 飯田商店で店長 兼菓子職人として日本食や雑貨はもちろん、京都の和菓子学校で学んだ技術を生かして自家製和菓子をフランス人に向けて販売をしている。

ワークショップ開催概要

ご参加は、親御さん(お母さん、お父さんのどちらか)とお子さんのペアでお願いいたします。2人で共同して和菓子を作り上げましょう。

◎日時 :2019年7月27日(土)14:00~16:00

◎レッスン内容:
・どらやき3個(生地作り、生地の焼きあげ、あんを挟み、完成)
・練りきり2個(練りきりあんをでうちわを作り、パーツを組み立て、完成)

◎参加費:6000円/1組様(恐れ入りますが、お支払いは当日現金払いにてお願いいたします)

◎持ち物:エプロン・手拭きタオル・お持ち帰り用の袋(マチ付の紙袋など)

◎お申込み:下記のページより、ご予約ください
https://coubic.com/ankolabo/951573/express

キャンセルは3日前までとなります

7月には大人向けにもいろいろな和菓子レッスンをご用意しております!
こちらもぜひ。7月のレッスンを見る
https://ankolabo.com/lesson-nextmonth


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です