【レシピUP】黄身あんの作り方

黄身あんのレシピを下記のリンク先にアップしました。

黄身あんは、白あんに卵黄を加えたもの。

卵黄が入ることで、味はまろやかで、とても美味しいです。

 

黄身あんを試作して分かったことが、

黄身あんの美味しさは、卵の加熱の仕方で変わる、ということ。

 

従来は、白あんに生の卵黄を加え、鍋で加熱していましたが、

今回は、先に卵黄を加熱して(しかも蒸して)白あんと混ぜる方法です。

 

先に加熱する方が、卵黄にまんべんなく火が通るので、味がまろやかになります。

 

出来た黄身あんは、じょうよまんじゅうに入れるのがおすすめです。

試作の段階では、大福などに入れて作ってみましたが、相性はイマイチでした…

 

ぜひお試しください。

黄身あんのレシピはこちらから
https://ukishimania.net/kimian-recipe/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です