新豆シーズン到来です

11月は新豆のシーズン。

新豆とは今年収穫した豆のこと。「新」と聞くと、何となく嬉しくなりませんか?。初物好きな方は「待ってました!」と新豆を心待ちにされていたのでは。

ただし餡を作る場合、必ずしも新豆の方がいい、という訳ではありません。去年の豆も十分に美味しく、むしろ去年の豆の方が安定して炊けると考えています。

とは言え、新豆には新豆の美味しさがあります。ぜひ新豆で餡も炊いてみてくださいね。

小豆やそのほか豆の新豆カレンダーをまとめました。

◎新豆カレンダー(11月上旬)

【小豆】
北海道産小豆大納言小豆は、ほぼ新豆が出ています。赤くてツヤツヤした北海道の小豆。見ているだけで、その美しさに目を奪われます。

丹波大納言をはじめ、京都や春日大納言などは、まだ市場には出ていません。12月上旬頃から出るそうです。今はちょうど収穫が終わり、乾燥させている頃。もう少し待ちましょう。

・白小豆は、北海道産(きたほたる)が市場に出ています。岡山の備中白小豆はもう少し時間がかかるようです。

・ささげは新豆が出ています。お赤飯に入れるささげは、新豆の中でもトップバッター。9月頃から出ます。

【白インゲン豆】白あん用の豆
・手亡は新豆が出ています
・大福豆も新豆が出ています

【金時豆】
・新豆が出ています

【黒豆】
・北海道産は新豆です
・丹波篠山産などは12月から。もう少し待ちましょう

【大豆】黒豆以外
・ちょうど新豆が出始めました

【青えんどう・赤えんどう豆】
・どちらもすでに新豆。えんどう豆は比較的早い時期から新豆が出ます
(青えんどう豆はうぐいす餡の、赤えんどう豆は豆大福の豆です)


現在は、ちょうど新豆・ひね豆(去年の豆)の入れ替えシーズン。豆によっては入手できないものもあります。一方、昨年の豆を購入できるところもあります。

新豆とひね豆を両方購入して、食べ比べてみるのも面白いですよ。この食べ比べ、今の時期しかできませんのでー!


今日は、築地にて豆とかさご(魚)を購入。豆は築地の三栄商会さんにて。北海道産の白小豆(新豆)です。来月の「白小豆のぜんざい」でお召し上がりいただきます。どうぞお楽しみに! かさごの煮つけも美味しかったー^^


写真は去年のものです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です