9月 つぶあん炊きとおはぎを作りました – Sep lesson: azuki paste and rice cake

9月のお彼岸前・・・
まだ夏の暑さが残っていますね。

今月のあんこラボは、つぶあん炊きとおはぎ作り。

今回は4名様がご参加。

つぶあんは、小豆をゆで、砂糖を加えて練り上げるまで、
2人1組で、全ての工程を体験していただきました。

tsubuannokai2_fotor

tsubuannokai7

皆様、小豆と格闘…暑さに負けず
おいしいつぶあんが炊き上がりました♪
そして「おはぎ」は、道明寺粉を使って作ります。

本来のおはぎは、もち米を使いますが
道明寺粉を使うことで、わずか30分で完成!
とっても便利な道明寺粉。

お一人様ずつ、道明寺粉をゆがいて餅生地を作り、
包餡して、おはぎに仕上げます。

tsubuannokai3

あんこ、きなこ、黒ごまの3種類。
img_5283_fotor

黒ごまは、長野県産を使いました。
国産ごまって珍しい~。普段なかなかお目にかかりません。
風味も香りも強く、とてもおいしい黒ゴマでした。

最後には、おはぎと共に、それぞれの炊き立てつぶあんを食べ比べ。
tsubuannokai5

さらに大納言小豆のつぶあん、白玉、あんとココアの浮島もお出して
まさにあんこづくし。

炊き上がったつぶあんは、お持ち帰りいただきました。

ご参加いただき、ありがとうございました。

秋ですね~
kikyo2
桔梗


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です