【レッスン募集開始】2018年9月分

8月になりました。8月になっても、暑さは厳しい。皆さま、体調崩されてませんでしょうか?お盆を過ぎた頃には、きっと涼しくなるはず。

9月のメニューをアップしました。9月は収穫の秋にちなんで、もち米で作るおはぎや粟・キビなどのレッスンをご用意してます。和菓子の基本シリーズも第2回目「凝固剤」があります。そして、つぶあん作りのレッスンも再開します。

  

9月のメニューを見る
https://ankolabo.com/lesson-nextmonth

 

中でも9月のおすすめは「おはぎ」。最近は家でおはぎを作ることも無くなりました。が、そんな時代だからこそ、手作りしたい。

レッスンではもち米を蒸しておはぎを作ります。さらに黒米入りも。じつは私、仙太郎の黒米おはぎが大好きで、何とか手作り出来ないものかと思いレシピを作っています。

 

そして新企画、始めます。『和菓子の集い』

これは、研究会やサークルのような活動。和菓子好きの皆さまと一緒に、和菓子を研究しよう、という企画です。開催は月に1回。

材料を研究したり、和菓子の持ち寄り食べ比べや、和菓子屋さん巡りなど、企画を考えています。「こんなイベントをして欲しい」とか「こんなことをやってみたい」というご要望があれば、ぜひお待ちしています。

ゆるーいつながりを想定していますので、お気軽にご参加ください。あくまでもレッスンではありませんので、ご了承ください。

9月は「砂糖」をピックアップ。普段は上白糖を使うことが多いのですが、あんと合わせるなら、どんな砂糖がいいのか、ということを実験してみようと思います。いろいろな砂糖をご用意して、食べ比べてみます。

ご参加ご希望の方は、毎月の募集時に、お申込みください。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です