【お悩みQA】ホームページを自分で作るなら、おすすめの作成ツールは何ですか?

お寄せいただいた、お悩みにお答えする「お悩みQA」コーナー。

今回のお悩みは

「パン教室を開業するため、自分でホームページを作成したいのですが、おすすめのホームページ作成ツールを教えてください」です。


そもそもホームページ作成ツールとは、”ホームページを作る知識や経験が無くても作成できるツール” のこと。

昔はHTML(プログラミング)を知らなければ作れませんでしたが、ツールを使えば知識が無くても作れる、便利な時代になりました。

具体的には、Wordpress、Wix、ペライチ、Jimdo、Ameba Owndなどがあります。

 

今や、教室集客にホームページやインスタ(SNS)は必携。どちらかではなく、両方持っておく方がいいですよね。

しかもホームページを自分で作成できれば、低コストで、情報を更新したい時に更新できるメリットがあります。

 

おすすめは3通り

①パソコンを業務で日常的に使っている方

WordPressがおすすめです

WordPressはとにかく万能。Googleなどの検索エンジンからアクセス(SEO)を獲得したいなら、Wordpressが必須。

ただし、ある程度のWEB制作専門知識が求められるので、パソコンに慣れている方でないと、厳しいかも。

 

②パソコンを時々使う方

Wixがおすすめです

Wixはホームページ作成の知識が無くても、美しいホームページを作成できるツールです。

先日Wixで実際に作ってみましたが、数問の質問に答えるだけで、デザインが出来上がりました。便利ー!

ただし、コンテンツはある程度自分で作らなければならないので、更新作業が苦にならない方におすすめです

検索エンジンからのアクセスに対しては、Wordpressに比べると弱いので、そこがデメリットかなあ

 

③パソコン苦手な方

ペライチがおすすめです

30分もあれば、シンプルなホームページが完成する便利なツールです。

パソコンが苦手な方は、ペライチで1ページのホームページを作成し、あとはインスタを頑張りましょう。インスタだけでも集客は可能です。

 

ちなみにあんこラボのWEBサイトは、Wordpressで作成しています。

でもWixの手軽さ・便利さも捨てがたい!

そこで、Wixを使ってあんこラボ和菓子教室のホームページを作成しました。

https://ankolabo.wixsite.com/index

WixのADI(質問に答えるだけで、Wixの人工知能が自動的にページを作成してくれる機能)を使ってみました。何と作成時間は数秒。各ページの文章や画像は自分で準備しなければなりませんが、Wordpressに比べれば簡単。

デザインやレイアウトの自由度は少ないですが、手間をかけずにホームページを作成したい方にはおすすめです。

夏にWix講座開催しますので、学んでみたい方はぜひ。