大納言小豆で炊くつぶあん – azuki paste made of “Dainagon”

大納言小豆を使って、つぶあんを炊いています。

大納言とは、小豆の種類の一つですが、普通小豆よりも粒の大きさが一回り大きいのが特徴。その差は、比較すると歴然ですね(左側が普通小豆、右側が大納言です)

azuki-kurabe2

大納言小豆で作るつぶあんは、小豆の味がしっかりと感じられて、とーっても味が濃いのです。小豆がゴロゴロと入っていて、スプーンですくって、そのまま食べてもおいしいです。

dainagon4

だから、ぜんざいも大納言で作ると、小豆を食べている~という感じで、とても食べごたえがあります。

 

つぶあんを炊くなら、時々は大納言で作りたい。。。しかし普通小豆よりも値段がややお高いので、そうしょっちゅうは使えないのが残念なところ。

でも、自宅で大納言のつぶあんを炊くことができれば・・・こんなふうに朝食のホットケーキに、大納言をのせて、いただきます!

dainagon5

ん~ゼイタク―!おいしーい!

 

この大納言小豆のおいしさ、ぜひ皆様に味わっていただきたい…
そこで、つぶあん炊きのレッスン「つぶあんの会」では、大納言小豆のご試食をお出しいたします。

あらかじめ炊いた普通小豆と大納言つぶあん、両方を食べ比べてみてください。それぞれのおいしさ、良さが味わえますよー。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です